実践記作成にあたって注意したほうがいいかも・・・なこと

目安時間:約 2分

今回、セブンスマーケティング(以下7MC)参加にあたり、ワードプレスのテーマを変更しました。

メルマガ発信の際、7MC推奨のテンプレートのほうが、話がスムーズに運びやすいかな・・・と思ったためです。

 

ただ、私のように7MC参加前から実践記をつけている方も多いと思います。

その際、自分で選んだテンプレートを使うことになります。

 

いずれメルマガ配信をやってみたい!

そのときはテンプレを変更するかもしれない!

 

という方向けに、実践記ではこうしておいたほうがいいかも・・・ということをまとめてみます。

 

テンプレート独自の機能は使わない

たとえば、吹き出しや囲い枠などは、独自のcssで作られていることが多いです。

これらは使わないでおくほうが、テンプレート移行の際ラクになるかと思います。

 

独自の機能を使ったままテンプレートを入れ替えると、変更後のテンプレートで対応していない英数字のコードがそのまま表示されてしまいます。

実践記の装飾は、共通のもの(赤文字や太文字など)にしておくといいかもしれません。

 

 

・・・あれ?まとめておきます!といった割に今のところこれだけだった(;'∀')

また思いついたら追記します!

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
プロフィール

31歳、頭皮カッパ男子のバチと申します。

アドセンス外注化を2018年4月から実践中。

アドセンス実践しつつ、2018年7月からメルマガ塾に参加予定!

マイブームはすみっこぐらし。

 

イノシシのようにがんばります!

自己紹介はこちら

 

 

カテゴリー