【6/23 状況まとめ】タスク募集が爆発! &注意点 

目安時間:約 10分

まずは契約人数、記事数から。

今回、結構すごいことになりました!

 

 6/23状況まとめ

契約人数

  • タイトル&中見出し 6人(-1)
  • 記事作成 11人(-2) (さらに1人減る予定)
  • 校正、投稿 5人

 

納品数

  • 3語キーワード設定済のキーワード:1077(+0)
  • タイトル設定済のキーワード:742(+110)
  • タイトル未設定のキーワード:約330
  • 記事納品数:458(+231)
  • 校正済み:271(+133)
  • 投稿済:271(+133)
  • PV:20ぐらい  (減った!)

 

タスクwith無料レポートがすごかった!

前回(5/9~6/16)も記事数が91→227(+136)とかなり爆発してましたが、

今回は数えてみて自分でびっくりしました。

 

1週間で+231ですよ。もう無茶苦茶です。

単純計算で、1か月で1000記事近く集まる計算です。

 

 

今まで通り、プロジェクト形式でも11人のライターさんと契約していますが、

それだけではこうはなりません。

 

この爆発の理由は、同じくFAAP実践中の先輩、聖子さんの無料レポート。

 

正直、タスク形式は敬遠してたんです。

プロジェクト形式でも首をかしげたくなる記事が結構あるのに、

タスクはちょっと・・・という。

 

でもびっくりです、タスクでもちゃんと体験談を交えた記事が集まる集まる。

 

聖子さんの無料レポートでは、

「こういう形式にするといいですよ~」と書いてあるので、

まんまその通り募集してます。

 

こりゃ面白いと思って、自分も題材を考えていろいろ試してみたんです。

こんな感じに。

 

 

いろいろ試してみて、反応がいいのは愚痴系。

今困ってることを教えてください!とかですね。

 

しかもタスク募集、日数が経ってもぽつぽつ納品されるんです。

 

タスク一覧の上位に表示されるのは1~2日だけなので、

最初の数日を逃したらあとは納品されないだろう・・・と思ったら、

意外とそうでもないんです。

 

期限を2週間にしても、後半で納品があったりします。

最初の3日で3件しか納品がなかった・・・と思ったら、

2週間たつ頃には10件ぐらいになってたり。

 

面白がって集めすぎて、気を付けたほうがいいこともわかりました。

 

タスク募集で気を付けたほうがいいこと

アドセンス規約違反の内容

まず、お酒やアダルトな内容といった、アドセンスに抵触する内容。

これ、かならずチェックしてください。

タスクの依頼文にも書いているのですが、

 

「ビール」とか

「不倫」とか、さらっと混ざったりしてます。

「飲み会」も、避けたほうがいいと思います。

 

こればっかりは、コピペ解析でも防げません。

さらっとでいいので、目視で確認しましょう。

 

「〇〇(本など)の感想」はやや危険かもしれない

たとえば、「最近読んだ本の感想を教えてください!」という題材ですね。

これもバッチリ集まります。

集まるのですが・・・一度ゾッとした経験がありまして。

 

まず、コピペリンで引っかかったんです。

思いっきりコピペ文が混じっていて。

 

これだけなら、ただ不承認にすればいいのですが、

コピペ元の記事が、タスク納品の前日に投稿されたものだったんです。

 

どういうことかというと、詳しい日付は忘れたのですが、

6/10に納品があったとして。

 

コピペ元のサイトを見てみると、6/9に投稿された記事。

投稿されたてほやほやのものだったんです。

 

これは想像でしかないのですが・・・

おそらく、別のタスクに納品した記事を、こちらのタスクにコピペしたんだと思います。

他のサイトからコピペするにしては、記事が新しすぎますし、検索しても出てこないでしょうから。

 

別のタスクに納品

→ 納品された人が自分のサイトに投稿

→ 僕のタスクにコピペ納品

 

という流れだと思います。

 

何が恐ろしいかというと、タイミングによってはコピペに気づきようがないところ。

コピペリンだろうがなんだろうが、web上にある文章の判定しかできません。

 

クラウドワークスにも、「他のタスクの納品物」とコピペチェックする機能はありません。

これに関しては、どうやってもチェックのしようがないです。

 

では防ぐにはどうしたら?

完全に防ぐ手立てはありませんが、かぶりづらい=状況を少し限定したテーマにしたほうが良いと思います。

 

「本の感想」のようなざっくりしたテーマだと、他の発注者さんもタスクで募集してます。

そこで「こっちに納品、あっちにも納品」ということができてしまうんですね。

見破りようもないです。

 

でも、「子供の教育で困ったこと」だったらどうでしょう?

他にも募集があるかもしれませんが、かぶる確率はかなり少ないと思います。

 

「〇〇の体験談」などですね。

 

すこし状況を限定したテーマにすれば、かなり危険性は減ると思います。

 

募集しすぎると命を削る

これ、冗談のようで割と冗談じゃないです(笑)

おもしろがって次から次に募集したんです。

 

すると、一日に30件とかチェックすることになったり。

ここで持ち越すと、さらに納品物ばかりが溜まっていきます。

 

休日ならまだしも、平日だと地獄です。

帰宅して、ご飯食べて、自分の時間。

 

22時から作業を始めて、チェックし終わったのがAM2時とか。

平日は朝5時起きなんですけど、朝しんどいです。

 

連日になると、もう頭がおかしくなります(笑)

ザ、自業自得!

 

「え?チェックするだけならすぐでしょ?」

これが案外そうでもないんです。

 

聖子さん方式ですと、タイトルも中見出しも外注さんにつけてもらえるので、

限りなく作業量は少ないです。

しかし、

 

  1. コピペチェックして
  2. 中身に変な語句が無いかをさらっと見て
  3. 記事のタイトルはキーワードを意識して後付け
  4. 校正さんに渡す用に、ワードに張り付けて整理

 

これ、量が多いと地味~~~~~に時間がかかります。

 

しかも先述したとおり、時間が経ってもぽつぽつ納品があります。

もちろんいいことなんですけど、案件数が多いと1日の納品数もそれだけ多く。

 

割と冗談抜きで命が削れるので、ほどほどにしたほうがいいと思います。(笑)

1週間で231件とかいうペースはやめたほうがいいです。

僕もほどほどにします。(;'∀')

 

でもPVは一日20 まだまだ頑張ります!

記事数は増やしてはいますが、まだPVは一日20。

無理のない程度に、がんばります。

 

それと今回から?ブログも今までより、もう少しまじめに書いてみようかなーなんて。

7MCの教材を見ていて、ちょっと思いました。

自分の趣味に走ってばかりじゃダメだよ、というところが刺さりまして。

 

今回の記事も、少しかっちり書いたつもりなのですが・・・どうでしょう?

これからも、頑張ります。

 

 

 

コメントは2件です

  1. 中村聖子 より:

    おはようございます!
    私のレポートをご紹介いただきありがとうございます^^

    それにしても、ものすごい勢いですね!!!
    1か月で1000記事もあっという間!
    記事作成が進まなくて悩んでいらっしゃる方が読んだら、自分もこうなりたいって思いますよね。

    私もそろそろ次の案件を募集しようと思います。
    メルマガも一緒に頑張りましょうね♪

    • バチ より:

      聖子さん

      おはようございます!
      まさかご本人からコメントを頂けるとは((((;゚Д゚)))) 恐縮です!

      1か月で1000記事も可能だと思います!
      体力が許せば(笑)
      このペースを可能とするのが聖子さんのレポートのスゴイところだと思います。

      ありがとうございます、頑張ります!
      今後とも、よろしくお願いいたします。

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
プロフィール

31歳、頭皮カッパ男子のバチと申します。

アドセンス外注化を2018年4月から実践中。

アドセンス実践しつつ、2018年7月からメルマガ塾に参加予定!

マイブームはすみっこぐらし。

 

イノシシのようにがんばります!

自己紹介はこちら

 

 

カテゴリー