現在の状況まとめ 5/16

目安時間:約 4分

前回の状況まとめからいつのまにか1週間。
5/16日現在の状況をまとめてみます。

各工程の開始日

作業開始:4/22
記事タイトル外注開始:4/30
ライター募集開始:5/4

納品、依頼物の状況

記事タイトル、中見出し

納品済:215セット (+15)
依頼中:190セット
手つかず:200セット

記事作成

契約済が1人、1セット目の4記事納品済

契約状況

契約中:
タイトル・中見出し3名
記事作成1名

トライアル中:
タイトル・中見出し2名
記事作成1名

不採用:
記事作成1名

現在感じていること

5/9~5/15までスカウトメッセージを送れなかったアクシデントはあったものの、
キーワード選定に集中できたのでそれはそれで良かったかな…という気も。

3語キーワードを500個追加、うち200個はサブキーワードを選定。
外注さんに依頼できるキーワードが200個増えました。(なんだかまぎらわしいな)

 

とりあえず1000記事を目標としたいので、あと300個の3語キーワードも
今週末までにはサブキーワードを設定しておきたいです。

不採用としたライターさんについて

初のライターさん不採用。
といっても、これまで応募が3人のみ、うち1人はトライアル中ですけども(;'∀')

不採用理由としては、

 

・文字数が微妙に足りない(990文字とか)
・改行をしていない(依頼時のメッセージに改行してくださいね~と書いています)
・記事タイトル、中見出しを3語キーワードのままとしている

 

これらだけなら少し指摘すれば済むのですが、
なんかこう…嫌な予感がしたんですよね。

採用できるレベルではあるんですけど、メッセージのやりとりから何かこう…。
いろいろ面倒なことになりそうオーラがある気がしまして。

 

トライアルの時点で仮払いを要求されたのですが、それは募集要項どおり、
サンプルによって採用可否を決めると拒否。

なんとなーく本契約後も、指摘しづらそうな雰囲気があったので不採用としました。
「この人大丈夫かいな…」と不安に思いながら契約すると、後で後悔する気がするので。

 

実はすでにタイトル・中見出しで1件後悔したことがありまして。
サンプル作成時点で、「うーん…まぁいっか」と思って採用した方がいたんですね。

しかし、やはり納品物も「うーん…」と首をかしげることに。
指摘するのも面倒なので、自分で直してしまった…ということがありました。

サンプル依頼時点でふるいにかけるわけですが、ある程度思い切っちゃっていいと思います。

 

サンプルがそれなりでも、「なんかこの人嫌な予感がする!」と思ったら、
契約は無しとしちゃいましょう。

記事作成に本腰を入れよう!

今週はキーワード選定を落ち着かせて、あとはタイトル・中見出しを外注。
そして記事作成の外注をしまくるぞー!
おー!

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
プロフィール

31歳、頭皮カッパ男子のバチと申します。

アドセンス外注化を2018年4月から実践中。

アドセンス実践しつつ、2018年7月からメルマガ塾に参加予定!

マイブームはすみっこぐらし。

 

イノシシのようにがんばります!

自己紹介はこちら

 

 

カテゴリー